スポットに到着したら、スタンプ方法を確認して以下の手順でスタンプを押しましょう。

スタンプ方法その1:QRコードの場合


スポットに設置されているQRコードを、QRコードリーダーで読み込みます。



スポットページが開きます。
スポット画像の下にある「スタンプを押す!」ボタンを押します。


スタンプが成功した場合、「『◯◯(スポット名)』のスタンプを獲得しました」という画像が表示されます。
トップページを確認すると、スタンプしたスポットにスタンプが押されています。



スタンプ方法その2:GPSの場合



GPSでスタンプする場合、現在位置の取得の許可が必要です。
「位置情報サービス」が有効化されていることを確認しましょう。

スポットに到着したら、スタンプラリーの各スポットページを開きます。
スポット画像の下にある「スタンプを押す!」ボタンを押します。
 

 


スタンプが成功した場合、「『◯◯(スポット名)』のスタンプを獲得しました」という画像が表示されます。
トップページを確認すると、スタンプしたスポットにスタンプが押されています。



スタンプが失敗した場合、「スタンプできませんでした。位置情報を時間内に取得できませんでした。
再試行してください。」というエラーが表示されます。その場合、場所を少し移動して再試行してみましょう。

スタンプ方法その3:キーワードの場合

スタンプラリーの各スポットページを開きます。
スポット画像の下にある「スタンプを押す!」ボタンを押します。



「キーワードを入力してください。」というメッセージが表示されるので、キーワードを入力して「OK」ボタンを押します。




正しいキーワードを入力するとスタンプを獲得します。
トップページを確認すると、スタンプしたスポットにスタンプが押されています。


スタンプを押すときの注意点


スタンプの履歴は参加者の端末のブラウザ毎に記録されています。
複数のブラウザを使用すると、スタンプの履歴を上手く残すことが出来ません。
スタンプを押す時は、最初にスタンプを押した時に使ったブラウザを使用しましょう。


回答が見つかりましたか?